ロト6のデータなどの研究&日記がわり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日記風の更新をしようとしましたが、入っていけなくなったのでこちらに書きます。

孫の躾けには、お祖母ちゃんとしてはどこまで介入すればいいのか悩んでいます。
どんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)

娘の躾が甘くて、孫が親の言う事を聞かなくて、このままでは大人になった時の事を心配します。
、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

孫の気持ちも聞いてやりたいが、自分が一番でないと気がすまない性格をどうにかしないと・・・・。
C= (-。- ) フゥー

こんな事が、3ヶ月続いていてお祖母ちゃんとしては疲れてきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(*・゛・)ウーン
こんばんわぁ~☆ ヾ(≧∇≦)〃

『躾』。。。
難しいなぁ~。。。

ちっちゃい頃は・・・
おじいちゃんもおばあちゃんも・・・
怖かったよぉ~。。。
よく怒られたし。。。
o(〃^▽^〃)oあははっ♪

でも、
これも、良い思い出です♪
大きくなれば・・・
笑い話です!!

(。・ω・。)o”エイ(。・ω・。)o”エイ(`・ω・´)ノ”オゥ!!
2009/06/14(日) 23:49 | URL | ゆぽん☆彡 #WfVGvEKA[ 編集]
NoTitle
うちでも似たようなものです。
嫁が権威をふるってるので何にでも介入
子供も私のいう事よりも嫁の目を気にする始末・・・・
私の言ったことに対し嫁に確認しますからね我が家の子達はv-412
このまま大人になっていくのが少々怖いです。
2009/06/15(月) 00:48 | URL | オジンガーZ #-[ 編集]
そう~か。。
ゆぽん☆彡さん
そっか~!  やっぱり 怒ると怖いというイメージが付いちゃうんだね。

でも、叱る所は叱らなくちゃね。
嫌われても叱っていこ~。
孫の為だもんね。。。
2009/06/16(火) 00:42 | URL | ひーちゃん☆ #eP1cGWnA[ 編集]
NoTitle
オジンガーZ さん
どこも同じようなんですね。
自然体で、怒るときは怒っていく事にします。

その内に、良い方向に向いてくれればいいです。
2009/06/16(火) 00:47 | URL | ひーちゃん☆ #eP1cGWnA[ 編集]
う~ん・・・どこも大変ですね。
ひーちゃん☆彡さん、お疲れ様です。
家は主人の両親と三世代同居しています。
息子が生まれた年からなので、もう12年も一緒に暮らしていますよ。
私たち夫婦も昔の親に比べたらあまり叱る方ではないですが、
おばあちゃんは凄く甘やかすので困っています。
職業柄、食べ物の好き嫌いのない子に育てたいと思っているのですが、
祖父が好き嫌いの塊みたいな人で凄くやりにくいんですよね。
子供の嫌いなものでも食べさそうと、工夫して色々作るのですが、
おばあちゃんが並んだメニューを見て
「これやったら、○○(息子の名前)の食べるものが無くてかわいそうやな」
といって、台所に消えていくと、自分で生協で注文したレンジでチンする
だけのから揚げや冷凍エビピラフなどが解凍されて出てきてしまいます。
そうなると、大好きなものがあるので、息子は嫌いなものには一切手を
触れずに食事が終わってしまうんですよね。
そのお陰で、好き嫌いの宝庫のような息子に成長してしまってます。

最初同居していなかった頃は、主人が野菜嫌いで味噌汁に入れたネギ
でさえ食べれなかったのを、結婚してから一生懸命直して、
ほとんどの野菜を食べられるうようになってるんですが、
両親と一緒に住んでいる限り、息子の好き嫌い教育は始められない
のが現状です。

今の子供はどこの子もそういう傾向にあるのですが、大人が自分の言うことを
聞いてくれるのが当たり前みたいに思っています。
王子様みたいに育ててしまってるんですね。
だから、私は簡単に言うことを聞かないようにしています。

「自分でできることは自分でする」それが当たり前と思うようにしたいんです。
たまにゆうことを聞くときは
「○○ちゃん、前に手伝ってくれたから、今日はお母さんが手伝ってあげるね」
とか「お母さんがこれをやるから、○○ちゃんはこれをやってね」というように、
お互いの存在行為が持ちつ持たれつであることを意識させるようにしています。

なかなか難しいですが、娘さんとも話し合って役割分担をすることも大事ですね。
一番いけないのは、叱ったときに別の人が叱ったことを注意したりすると最悪です。
子供はどっちの味方についたら得かを判断して、
余計に言うことを聞かなくなりますからね。

子供が大きくなって来たら来たでもっといろんなことも起こってきますし、
そのときそのときを頑張らないといけないですよね。
でも、やっぱり自分だけ頑張るのではなく、家族の気持ちがそろっていないと
いい方向には行かないですね。

お互いに頑張りましょう。
2009/06/16(火) 13:08 | URL | にゅうとり #yheobZJI[ 編集]
やっぱ 難しいですね
にゅうとりさん
本当は、娘がしっかりと躾で厳しくしてくれるとお祖母ちゃんとしては、少し甘くて済むのですがね・・・。

躾の一番大事な時期の2歳まで、あちらの両親と同居していた為に思うように叱れなかったと言いますが、どうなのかな?

一番のネックは、大きな声で怒れば自分の思うようになると思っている事ですね。
同居しているときは、泣き叫ぶとうるさいのでお姑さんが言う事を聞いていたそうなので、それが今もあるのだと思います。

娘の躾方にも問題がありますね、出来て当たり前の事でも、褒めてあげてと言うので えぇ~~! 違うでしょって言いたくなりました。

一つ一つ 直していくのが面倒に思うのは年のせいかな?

愚痴が出てきちゃったな。
気持ちを入れ替えて頑張って見ますね。

d(@^∇゚)/ファイトッ♪  (`0´)ノ オウ!
2009/06/16(火) 22:45 | URL | ひーちゃん☆ #eP1cGWnA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hichan165.blog27.fc2.com/tb.php/113-f6a157e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。